1. TOP
  2. 家事代行とハウスクリーニングの違いや家事代行のメリット・デメリットとは

家事代行とハウスクリーニングの違いや家事代行のメリット・デメリットとは

家事代行とハウスクリーニング 違い

家事代行サービスでは家の掃除も代行してくれますが、家に来て掃除をしてくれるという点ではハウスクリーニングも同じですよね。

そのため、家事代行サービスとハウスクリーニングってどう違うの?と思われる方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

それぞれどういう特徴があるのか、どういった部分に違いがあるのか、これから順番にご説明していきたいと思います。

まず、ハウスクリーニングは掃除に特化したサービスになりますが、家事代行は、掃除を含めた基本的な家事の全般を行うサービスになります。

料理や洗濯、買い物なども行ってくれるのが家事代行の特徴ですね。掃除の内容もそれぞれ違っており、ハウスクリーニングは特殊な道具や洗剤を使い掃除をしますが、家事代行の場合は、一般的な家庭にある道具や洗剤で掃除を行います。

ハウスクリーニングは掃除を専門としているため、専門的な技術なども兼ね備えていますが、家事代行は、あくまで「日常的な家事の代行」を行うサービスのため、専門的な技術などはないことがほとんどです。

かといって家事代行サービスの掃除がイマイチというわけではありません。

家事を代行することに関してのプロですので、家事代行サービスにお願いしても部屋はとても綺麗になりますよ。

判断基準としては、

  • 徹底的に部屋を綺麗な状態にしてほしい!と言った場合にはハウスクリーニング
  • 家にあるもので部屋を綺麗にしてほしい!と言った場合には家事代行サービス

がおすすめです。

ハウスクリーニングは専門的な技術を要する分、料金は家事代行よりは少し高めになっています。その時のニーズに合ったほうを選んで、サービスをうまく活用なさってくださいね。

家事代行を頼むメリット

・時間を有効に活用できる

旅行に行ってる間に

家事代行サービスを利用される方は、やはり時間に余裕がないと言う理由で頼まれる方が多くいらっしゃいます。
特に仕事がハードだと、家事がどうしてもおろそかになってしまいがちですよね。
家事代行サービスを頼むことで、自分が今まで家事にあてていた時間は浮きますので、
その時間でゆっくり休んだり、子供と遊ぶ時間を作ってあげたりと自由な時間を作ることが出来るのが最大のメリットです。

・精神的に余裕ができる

家事の忙しさから開放

家事代行サービスを利用すると、「急いで帰って家事をしなくちゃいけない・・・」とか、「掃除しなくちゃいけないけど、する暇がない・・・」といったことを考える必要がなくなります。

家事に追われていると、どうしても焦りなどからストレスが溜まってしまうものですが、家事に対するストレスが大幅に軽減されるため、精神的なリフレッシュにもつながります。

・綺麗な状態を常にキープできる

お部屋がいつも綺麗

掃除をして部屋が綺麗になっても、毎日生活していればだんだん部屋が荒れてきてしまいますよね。

なのに掃除をする暇がなかったりすると、どんどん部屋は荒れていってしまいますし、荒れた部屋を見るのがストレスになる場合もあります。

家事代行サービスは定期利用が出来るので、部屋が荒れてきたタイミングで来てもらえれば常に部屋をきれいな状態に保つことができます。もし急な来客があっても気にする必要なく家に入れられますし、やっぱり綺麗な部屋を見るのは気持ちがいいですよね。

・自分で掃除をするより綺麗に仕上がる

たたむのが苦手な人は嬉しい

家事代行サービスのスタッフは、日常的な家事の代行とは言え、家事のプロです。

掃除ひとつとっても、こんなところまでやってくれるんだ!と思うほどのきめ細かいサービスを行ってくれます。本当にすみからすみまで綺麗に仕上げてくれますので、自分ではこうはいかないと思わず感心してしまう方もたくさん居られますよ。

料理も希望すればその通りのものを作ってくれますので、○○が食べたいけど自分では作れない・・・と言ったときや、自分では作るのが面倒な料理など、お願いすることも可能です。

家事をする余裕がないと言う方だけではなく、家事が苦手な方にもおすすめです^^

家事代行を頼むデメリット

・料金が高い

家事代行サービスの利用料金は、1時間あたり3000円が相場です。また、利用時は2時間以上の利用が必要なところがほとんどなので、最低でも1回6000円前後くらいはかかることになるでしょう。

週1回、計月4回の利用が定期利用としては一番少ない頻度になりますが、その場合でも1回2時間利用を月4回お願いすれば、6000円×4=24000円はかかることになります。

一番安い利用でもこれくらいは覚悟しておかなければいけませんので、もっと時間や日数を増やすとなると、金銭的にある程度の余裕がないとなかなか難しいというのがデメリットです。

ただし、格安でサービスを行っていて、相場より安く利用できる家事代行もありますので、料金面が厳しいのであれば格安の家事代行にお願いするという手もありますよ。

・プライバシーな部分を見られる

家事代行をお願いするとなると、掃除や洗濯などをお願いすることもありますよね。

他人に家事の代行をお願いするということは、まだ洗っていない洗濯ものや、人に見られたくないものなどを掃除の際に見られてしまう可能性ももちろん出てきます。

家事代行サービスの利用をするという事は、普段人に見せることのない部分を見られるという事にもなるのです。

もし、見られたくないものを見られることに不安があったり、洗っていない洗濯ものを見られることなどに抵抗があるのなら、その部分だけはお願いしないようにし、見られても大丈夫だと思える場所だけをお願いするという方法もありますので、気になることはきちんと伝えておきましょう。

・知らない人に家を預けるという不安がある

他人に鍵を渡して家を預けるとなると、盗難などの可能性がないかと、万が一のことを考えて不安になってしまうものです。

もしどうしても気になるのであれば、事前に金庫を購入するなどして、自分自身で安全だと思える環境を作っておくのはいかがでしょうか。自分が管理していることで安心感もありますし、セキュリティ面から言っても安全なのは間違いありませんので、サービス利用前に購入されている方は結構いらっしゃるようですよ。

また、可能なのであれば、最初のうちは自分が家に居る時にサービスを行ってもらうという方法もあります。自分自身が家にいればセキュリティ面も安全ですし、どのようなサービスを行っているかを見ることもできますので、サービスを見ることでより一層信頼できるかどうかの判断もしやすくなりますよ。

家事代行  一時間あたりいくらかの一覧

せっかく家事代行サービスを申し込むのなら、いろいろ比較してから決めたいですよね。でも、家事代行サービス会社はたくさんあって、自分で調べるのもなかなか大変です。

家事代行サービスの料金が一覧で見られたら比較もしやすく、楽に選べるのに・・・と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、そういった方たちのために、1時間あたりの料金を会社ごとにまとめてみましたので、どの会社にお願いしようか迷っている方は、ぜひ家事代行サービス選びの参考にしてみてくださいね。

・ベアーズ

家事全般を行ってくれる一番安いプランで、1時間あたり3300円になります。
利用するには、月2回以上・1回3時間からとなっています。
1回3時間未満の利用も可能ですが、その場合は1時間の料金が3900円になり、少し上がりますので注意してくださいね。

・カジー

家事全般を行ってくれる一番安いプランで、1時間あたり2190円になります。
毎週1回・1回2時間以上の利用が必要となります。
また、1回の利用につきスタッフの交通費が別途700円かかります。

・アールメイド

家事全般を行ってくれる一番安いプランで、1時間あたり3000円になります。
毎週1回、1回3時間以上の場合になっており、3時間以内の場合は1時間3300円と少し上がります。
また、1回の利用につき972円の交通費が別途でかかります。

・マエストロ

家事全般を行ってくれる一番安いプランで、1時間あたり2600円になります。
毎週1回、1回2時間以上の利用が必要です。
また、初回利用時には入会金として別途10000円がかかるほか、
交通費が1回の利用につき別途で900円かかります。

家事代行サービスを利用した人の体験談や声

30代女性
家事代行サービスを利用していましたが、やっぱり料金が高いと感じました。どこも大体1時間3000円くらいはしますが、たいていは2時間以上の利用が必要だったりするので、頻繁に来てもらうとなると、金銭的にある程度の余裕がないと難しいと思いました。半年に1回など、汚れが蓄積されてきたときに頼む程度でもいいかなと思います。
30代女性
自分でやると時間がかかってしまう掃除や片づけも、短時間であっという間に綺麗にしてくれるので、さすがプロだと感じました。一緒に布団も干しておいてくれたりするのが、とても助かります。家事をする暇がなくて荒れ放題だった家が元に戻るのを見るのはやっぱり気分が良いですし人を家にあげても恥ずかしくない家を保っていられるし、頼んでよかったと思っています。